スポンサーリンク

清原和博さんといえば、ここ最近は元プロ野球選手のYouTube動画に登場したり、徐々に現場復帰を果たしてます。

素行は分かりませんが、野球に対する真摯な気持ちは本物だと思えます。

そんな清原さんは息子さんも野球の才能が素晴らしいと聞いたことがあります。

なんせ、清原さん本人が「クセまで自分に似てる」「清宮くんに負けてない」とゴリ押ししていたのですから!

清原さんは前嫁・清原亜希さんと離婚されていますが、息子さんはちょっとだけ会ってるみたいです。

過去に嫁さんが息子を慶應に入れた手腕が報道されていましたが、野球をやっているとしたら、慶應義塾高校という名門にそのままエスカレーターで上がって、同校から甲子園を目指すのでしょうか?

ネットでは息子さんが慶應を辞めたのではないか?という噂もありますが、実際はいかがなものか。

年齢的にそろそろアマチュア野球でも名前を聞いてもおかしくない時期ではあります。

清原和博の息子の年齢と名前(すでに高校生/中学生)

清原和博さんには、元嫁・清原亜希さんとの間に、2人の息子さんがいます。

現在も「清原」の名前で活動されているので、嫁さんの子供の話からそのまま結び付けることもできます。

 

清原さんとあき夫人の間には2002年8月に長男が生まれてます。

そして、2005年5月には次男が誕生しました。

 

子供2人の現在の年齢は、

2020年で長男は18歳(高3)、

次男は15歳(中3)、

ということになります。

 

息子二人の名前は、

長男が正吾(しょうご)君、

次男が勝児(かつじ)君です。

 

二人が幼い頃に、子供にホームランが見せたいと、西武球場を貸し切って旧友・桑田真澄をピッチャーに立てて、何度もホームランに挑戦したという企画がありました。

最終的に見事にホームランを打ち、涙を流しながら子供たちの元に歩み寄る清原さんの姿がありました。

動画サイトではかなり人気の動画で高評価。あの動画の子供が今はもう高校生/中学生だと考えると、本当に早いです。

清原和博の息子は本当に慶應に進学し退学したのか?

清原さんの息子は名門・慶應義塾系列の学校に通うとされてます。

過去に週刊誌が清原亜希さんと子供のことを報じていたので、そこが根拠です。

しかしながら、少し前から清原和博さんの息子・正吾君と勝児君が、慶應を退学したとかさせられたとかの噂が出て話題となっていました。

子供が名門を退学・・・と考えると、やはり、父親のあの逮捕事件で、強制退学ということでしょうか?

清原和博さんの逮捕前には、慶應側が父親の薬物使用疑惑が週刊誌で報じられると、母親の亜希さんを呼び出し、離婚するか、学校を自主退学するかの2選択を選ばせようとしたなんて噂もあります。

ただのこの話は逮捕直後にネットで書かれたいい加減な話で、しっかりとしたソースはありません。

しかし、実際に良い家庭の生徒が多く学園なので、学校で肩身の狭い思いをしたことは事実でしょう。その憶測が過激になって退学したという噂まで出てしまったのだと思います。

「慶応義塾ニューヨーク学院」に転校の噂

慶應を退学したという噂の他には、海外の慶応系列の学校に転向したという噂までありました。

その海外の系列校というのは、ニューヨークの学校「慶応義塾ニューヨーク学院」です。

しかし、実際には子供たちが日本で暮らしてる情報が多いので、これは明らかに間違いですね。

父の逮捕後に次男の勝児さんが巨人野球ジュニアチームの内定が報道もありましたし。

仮にニューヨークに住んでたら母の亜希さんも仕事できませんし、家庭が回りませんよ。

清原の息子は現在野球を辞めてバレーかアメフトに?

清原さんの子供が野球を辞めてしまっているという情報もあります。

それは「慶應義塾高等学校アメリカンフットボール部UNICORNSのROSTER 2019」のホームページに息子さんのプロフィールが載っていたことで噂になりました。

サイトには、

背番号:87

ポジション:TE

学 校:慶應義塾普通部 2年

名 前:清原正吾

とハッキリ書かれています。

対戦した人がネットで「イケメンで強かった」と書き込んでいたりと、かなり信憑性があります。

ちなみになぜ清原さんの長男がイケメンだと分かるのかというと、過去の番組に出演した際の映像を見て分かったことです。

スポンサーリンク

清原の長男はすげーイケメン!身長190?

身長も高いらしいので、二人の遺伝子を合わせてガタイは良いはずです。ラジオで清原さんは息子に身長を抜かれたことを語ってたぐらいです。

ってことは190センチはあるということでしょうか?

運動神経も良さそうですし、アメフトを続けたらアイドル的な人気の選手になるかもしれませんね!

次男は野球を続けている?

清原和博さんは2015年の清宮ブームの最中、息子2人の野球の才能に関して「早実の清宮君にも負けていない」と発言して話題になってました。

長男はすでに野球を辞めてアメフトに転向してますが、次男はどうなのでしょうか?

調べてみると、次男はまだ野球を続けているようです。

実は、父の逮捕事件後に次男・勝児君も少年野球チームに参加してなかった時期があったそうです。

しかし、熱りのさめた2016年には都内の野球チームで活動を再開しています。

亜希さん練習に通っている姿が週刊誌に書かれていましたが、現在は通っている慶応の野球部ではなく、「世田谷西リトルシニア」という、シニアに所属しているようです。

ちなみにチームでの次男くんですが、2017年にNPBとプロ野球12球団が主催する「NPB12球団ジュニアトーナメント」の巨人チーム最終メンバーに4番ファーストで抜擢されており、結果も残しています。

過去にはオール麻布でキャプテン・エースで4番として活躍されていたそうなので、実力はガチです。

ちなみに試合に出場してる動画がYouTubeに上がってますが、ファンからは「清原打ち方に似てる!」と言われています。DNAをそのまま受け継いでるみたいです。

現在所属してるシニアは、シニアの中でも全国屈指の名門チームなので、そこに預けていれば名門校への進路も開けます。

しかし、慶應に通っているということは、高校はやはり塾高でしょうか?

 

スポンサーリンク
おすすめの記事