スポンサーリンク

猪本健太郎彼女 猪本健太郎さんはプロ入団後、2軍にて打撃で活躍。 ポジションが捕手ということもあってか、なかなか多くの試合に出場することがなかったですが、打席に立てば、得点に絡む活躍を続けていたそうです。 2010年には自由契約となり、育成契約で再契約。 なんだか野球ファンとして、見ていてヤキモキする境遇の選手である。 そんな猪本健太郎さんは昨年の2軍では打率3割にホームラン数リーグトップと、 文句なしの活躍を続け、今年2015年には出場機会のネックとなっていたであろう捕手のポジションから、「内野手」に登録が変わった。

スポンサーリンク

猪本健太郎は今年だめなら戦力外か?台湾派遣での実績がすごい

現在24歳になる猪本健太郎さんだが、 このまま出場機会に恵まれないと、 活躍の場を移す可能性も考えられる。 昨日は1軍登録された中、 日本ハム戦に代打で登場するも、 斎藤佑樹の前に内野ゴロで終わってしまっている。 猪本健太郎戦力外 猪本健太郎さんは彼女との結婚を果たし、 最近、嫁さんとの間に女の子の子供も生まれており、 父親としての責任も強くなっていることだろう。 実況で猪本健太郎さんの結婚と出産の近況を知って、 応援したくなったファンも多いと思うが、 猪本健太郎さんが代打で打席に向かう中流れた、 彼の登場曲である、高倉健さんの「唐獅子牡丹」という曲が、 両ベンチand応援スタンドで大ウケ。 登場曲だけでファンの心を掴んでいる、、笑 もしかしたら、井出らっきょさんのスクール出身ってことで、 井出らっきょさん発案の登場曲だった可能性もありますね! あるいは、単純に猪本健太郎さんが高倉健さんの大ファンとか!?笑 (wikiには高倉健のファンだという理由と書かれているが・・・) 今期は例年よりも1軍での出場機会に恵まれているので、 今年こそしっかりと数字を残して、1軍に定着してもらいたい。 そういえば、猪本健太郎さんは台湾に派遣された過去があり、 そこで4番で打率322にホームラン2本と活躍していた。 もし、猪本健太郎さんが、 戦力外になることがあれば、 相性の良い、台湾プロ野球に行くのではなか?と。。 いや、結婚して、子供までいるから難しいですかね。]]>

スポンサーリンク
おすすめの記事