スポンサーリンク

ベーブルース 伝説 画像 まず、主にいえるのが、ホームランの出なかった時代に、 ベーブルースただひとりだけが50本以上のホームランを放っていたという事実。 特に2位の10〜本に圧倒的な差をつけて、毎年ホームラン王を独走していた部分など、多くの人に衝撃を与えた。 「ホームランの神様」というあだ名にも負けない、ホームランの革命児でもあったのだ。

スポンサーリンク

ベーブルースの伝説

ベーブルースは「ブラックソックス事件」で印象の悪くなった球界に、突然登場した救世主であった。この事件のおかげで多くの人が野球の応援から離れていったにも関わらず、ベーブルースの独走的な活躍で、多くの野球ファンを球場に戻したのだ。 そして子供が大好きでファンサービスが大胆だったことでも有名で、病気の子供とホームランの約束をし、実際にホームランを放ったり、自分の足で病気の子供の病室に訪問し、元気つけるなど、人格的に素敵なエピソードも数多く残っている。 結局は低反発のボールでスモールベースボールが一般化された時代に、ありえないほどホームランを量産したインパクトが、ベーブルースの一番の伝説であるといっても間違いないでしょう。]]>

スポンサーリンク
おすすめの記事