スポンサードリンク

米子東高校野球部2019夏メンバーの出身中学。注目選手は福島主将と森下(球速と変化球)28年ぶり14回目に鳥取代表として出場を決めた米子東高校。

少ない部員で、しかも県内の選手ばかりということで、地元民からの期待が大きいです。

ですが、初戦がまさかの優勝候補の智弁・・・。

強力打線相手にどこまで持ちこたえられるのか、注目です。

米子東高校野球部メンバー2019の出身中学

背番選手名守備学年出身中学所属チーム投/打

1森下祐樹投手3年 鳥取組合立箕蚊屋中米子クラブ左/左

2長尾駿弥捕手2年 日南町立日南中中学軟式野球部右/右

3福島悠高内野手3年 鳥取組合立箕蚊屋中米子クラブ右/右

4福島康太内野手3年 鳥取米子加茂中中学軟式野球部右/左

5諸遊壮一郎内野手3年 鳥取大山大山中中学軟式野球部右/右

6岡本大翔内野手2年 鳥取伯耆岸本中米子ボーイズ右/右

7本多翔外野手3年 鳥取米子東山中米子クラブ右/右

8山内陽太郎外野手2年 鳥取米子福生中米子クラブ右/左

9土岐尚史外野手投手2年 鳥取米子湊山中米子クラブ/鳥取サンフレンジャーズ左/左

10野村大和内野手3年 鳥取米子市立福米中中学軟式野球部右/右

11松田凌外野手2年 鳥取大山町立大山中中学軟式野球部右/右

12平山悠斗内野手2年 鳥取米子後藤ヶ丘中米子クラブ/鳥取サンフレンジャーズ右/右

13遠藤想大外野手2年 鳥取米子加茂中米子ボーイズ右/右

14岩本勇気外野手2年 鳥取大山中山中大山ボーイズ右/右

15戸野皓介内野手2年 鳥取大山名和中中学軟式野球右/左

16長尾泰成内野手1年 米子市立後藤ヶ丘中中学校野球部右/左

17船木洸斗捕手1年 鳥取淀江中大山ボーイズ右/右

18舩木佑投手1年 鳥取名和中中学校野球部右/右

米子東高校メンバーの地区予選打率

背番号 選手名 学年 身長/体重 投打 打率(※)
1 森下 祐樹 3年 178/80 左左 .154
2 長尾 駿弥 2年 176/81 右右 .167
3 福島 悠高 3年 185/97 右右 .250
4 ○福島 康太 3年 164/62 右左 .375
5 諸遊 壮一郎 3年 163/64 右右 .364
6 岡本 大翔 2年 189/88 右右 .600
7 本多 翔 3年 167/71 右右 .077
8 山内 陽太郎 2年 178/68 右左 .375
9 土岐 尚史 2年 180/81 左左 .313

 

地区予選の戦績

決勝:6-5 鳥取城北
準決勝:6-1 倉吉東
準々決勝:5-1 米子松蔭
2回戦:7-0 鳥取育英

注目選手は岡本・福島・エース森下

『岡本大翔』選手は、身長189cmと体格に恵まれたスラッガーで県内注目の選手です。

夏の鳥取大会では9安打、6打点、2本塁打、打率6割。まさにチームトップ成績で4番らしい仕事を果たし、チームを甲子園へと導きました。

またキャプテンの福島選手も素晴らしいバッターです。

福島康太主将(3年)は「またあの場所で野球をやらせてもらえるのは幸せだと思う。全員野球で思い切りやりたい」と初戦を心待ちにしていた。引用元:ヤフーニュース

キャプテンとしても中軸としてもチームを引っ張ります。

福島悠高は高校入学当初は85㎏だった体重が、現在は98㎏(公称95㎏)まで増えてます。フルスイングとリストパワーと選球眼が優れています。

さらに3番でエースの森下選手はチームの心臓的存在です。

森下投手は鳥取大会のすべての試合で先発した他、少ない四死球で安定したピッチングを披露しました。

この夏の甲子園は森下投手の出来次第だと思われます。

ただ、森下投手が崩れてしまったら、その後はどうするのか・・・、相手が智弁だけに怖いですね。

スポンサーリンク